スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2005.08.31(水)

フォントインストール

今回紹介するソフトは、フォントをインストールやアンインストールしてくれるソフトです。

フォントインストーラー SAKURA
たむたむHOMEPAGEさん
注意点として下記があります。
・動作環境がWindows 2000, XPのみである事。
・Administrator権限で使わなければならない事。
なんですが、XPはAdministratorでなくても使えています。
2000は不明です。

簡単な使い方
フォントインストーラー SAKURAとフォント(別サイトから)をダウンロードして解凍する。

フォントインストーラーSAKURAのsakura2.exe (sakura2)をダブルクリックで起動。

画像の緑の囲い部分・左から2番目のアイコンをクリック。
saku2.jpg


左上の窓でフォントフォルダを選ぶ。
saku3.jpg
フォントを自動的に読み込んでくれます。


インストールする。
saku4.jpg左下の緑の囲い部分にあるフォント名(インストールするフォント)にチェックを入れる。
ファイル→選択フォントをインストールを押す。(緑の囲い部分で右クリックでもいい)


インストール先は
saku5.jpgインストール先を聞いてくるので通常はそのままOKを押す。
特別なフォルダにいれたいなら参照を押してフォルダを追加すればいい。


自動でインストールしてくれる。
左下のフォント名のところに[済]と言うアイコンがでてくる。
これでインストールは完了。

アンインストール
saku1.jpgまずは起動して画像のピンクの囲い部分・左から3番目のアイコンをクリック。


チェック
saku6.jpg左窓の削除したいフォントにチェックを付けて
ファイル→選択フォントをアンインストールでOK。

フォント削除時に確認が出ますが、自分でインストールしたフォントなら削除してもシステムに影響は無いと思います。
スポンサーサイト
│posted at 16:17:17│ トラックバック 0件
2005.08.31(水)

ブラシ追加予定など

ピクトベア講座サイトの講座を検索できるように追加しました。
右上にあるブログ内検索で知りたい講座を入力して検索すればサイトが出てきます。

コメントに宣伝書き込みが増えてきたので、コメント一時停止します。
ご用件の方は、左下のメールフォームよりメッセージを送信してください。

ブラシを近日中に追加します。
│posted at 12:58:59│ トラックバック 0件
2005.08.24(水)

ピクト用ブラシ追加分

いままで追加した分のブラシ画像です。

iro2.jpg
iro1.jpg
onew.jpg
new.jpg
bu009.jpg
heart.jpg

合計で60種類以上になりました。

ピクトベア用ブラシ配布
│posted at 18:27:41│ トラックバック 0件
2005.08.23(火)

ピクトベア用ブラシ配布

17種類ほど作りました。
利用規約もありますが、ユルユルです。
なぜなら、たいしたものでもないのでガチガチに規約で縛り付ける程のものではないと思うから。

配布先

~使い方~
読み込む
b1.jpgzipファイルを解凍すると出てくる○○.pbxをピクトベアで読み込む。

グレースケールになってる?
b2.jpgイメージイメージタイプと押していき、グレースケールになってる事を確認する。

追加
b3.jpgパレットのスクロールバーを下げて行き、一番最後のブラシを右クリック。すると、「アクティブイメージから追加」が押せるようになっているので押す。

追加された
b4.jpg追加されました。



配布ブラシのうちハートは8つあります。そのうちの6つはサイズが決まっています。
それ以外の2つのハートと残りの9つのブラシはサイズを自由に変更できるように大きめに作りました。
そのサイズ変更のやり方ですが、
b5.jpgイメージ→イメージのリサイズをクリック。

b6.jpg好きな大きさにする。
そしたらへ行き、追加する。

│posted at 18:03:39│ トラックバック 0件
2005.08.17(水)

JPG画像変換比較

劣化実験でもあります。
今回は4つのソフトで実験をしました。
PictBearSE
JTrim
IrfanView32
ドラッグ&ドロップ画像変換
225KBのBMP画像をそれぞれ最高の状態でjpgに変換して保存します。
bmpはアップロード出来ないので元の画像が出せないのは残念です。

PictBearSE
pictbear32-7.jpgご存知のPictBearSEです。
現段階では圧縮率等は変更出来ないので、拡張子をjpgにして保存するだけです。
実は出来るようです。詳しくはPictBearの事。で。
 32.7KB でした。

JTrim
jtrim68-6.jpg続いてJTrimです。
保存方法については、JTrimでjpg保存 (08/10) を見てください。
100%で保存しました。
 68.6KB になりました。


とりあえず、前半の2つが終わりました。サムネイル表示ですが、それでも違いはなんとなくわかります。拡大して見るともっと違いがわかるかも

IrfanView32
irfanview80-5.jpgこのサイトでは初登場のIrfanView32です。
詳しい使い方はワニchanのびぎなーずがいどにお任せするとして、保存の方法は、FLASHを見てください。右下のNEXTを押すと進みます。
 80.5KB でした。


ドラッグ&ドロップ画像変換
ddgazou103.jpgこのソフトはこの為だけにベクターからダウンロードしてきたソフトです。
しかし、ビックリ一番きれいでした。
 103KB でした。
保存方法はFLASHを見てください。
右下のNEXTを押すと進みます。


│posted at 22:16:12│ トラックバック 0件
2005.08.15(月)

掲示板のつもり

現在停止中
メッセージのある方は左下のメールフォームよりお願いします。

コメント欄を掲示板代わりに使ってください。
ピクトベアの使い方や、サイト作りでわからない事など、わかる範囲内でお答えします。

質問はなるべく詳しく書いてくださいね。
ギャル文字の使用。
機種依存文字の使用。
絵文字はドンドン使ってください。
│posted at 21:30:54│ トラックバック 0件
2005.08.15(月)

ピクトベア講座サイト

ペンタブ

seira's room
講座内容確認

PictBearで描く!
講座内容確認

Pallet
講座内容確認

ライムのBlog
講座内容確認

マッドピエロと葬送銀貨
講座内容確認
Episode Plus
講座内容確認

ぴくとのがらくた箱
講座内容確認

Honey
講座内容確認

Ameldy!!
講座内容確認

BrownBetty
講座内容確認

基本操作をマスター
│posted at 16:58:48│ トラックバック 1件
2005.08.15(月)

歴画を作る

歴画にしたいサイトを表示。
キーボードを押す。キーボードのつもり。
prt.jpgパソコンによって色々あるようですが、大体以下の4通りでしょう。
注意:キーボードの配置も色々あります。参考程度に考えてください。

Print Screen(Prtsc)を押す。
AltPrint Screen(Prtsc)を押す。
FnPrint Screen(Prtsc)を押す。
AltFnPrint Screen(Prtsc)を押す。
これでクリップボードという見えない所に画像がコピーされました。
ピクトベア(他のソフトでもOK)を起動。
prt1.jpgファイル→クリップボードを開くとすると出てきます。
他のソフト(ペイントやJTrim)では、
編集→貼り付けで出てくると思います。
ちなみに歴画と言うコノ言葉は23こみゅ利用者以外では使われていない言葉だと思います。
│posted at 15:18:57│ トラックバック 0件
2005.08.14(日)

ラブレター

23help.jpg

砂に書くよ、ラブレター
DailyPortal
│posted at 22:32:00│ トラックバック 0件
2005.08.13(土)

PictBearの事。

PictBearのショートカットに関して、FLASHを作ってみた。
FLASH中の右下のNEXTで次に進みます。

ショートカット

23で「ピクトのレイヤー窓を左に移動させたら戻せなくなった。」の質問に答えるタメに作ったFLASHです。
これも右下のNEXTで進みます。

窓の移動

jpgの画質を良くする。Flashを作りました。
右下のNEXTで次に進みます。

画質向上

│posted at 21:20:20│ トラックバック 0件
2005.08.10(水)

JTrimでjpg保存

ピクトベアではjpgで保存すると低品質になってしまう。
圧縮率も変更できないのでちょっと不便。
そんな時に登場するのが、今日ご紹介する「JTrim」。
ピクトベア等でpngやbmpで保存したらJTrimにドラッグ。
もしくは、ピクトベアで選択範囲→全て選択→編集→コピーとして
JTrimで編集→貼り付けをする。
jtrim.jpg次にファイル→名前を付けて保存を選ぶ。
そうすると右下に設定と言う項目が出てくる。
この設定をクリックする。

JPEG品質と言う窓が出てきます。
品質を数値で指定するファイルサイズで指定するにチェックを入れる。
アップローダー等で100KB制限等がある時は直接ファイルサイズで指定した方が便利です。

JTrimのダウンロード先
WoodyBells
│posted at 20:06:16│ トラックバック 0件
2005.08.08(月)

アドレスバーを出す

add.jpg適当なフォルダを開き、
表示ツールバーと開き
アドレスバーにチェックを入れるだけ。

│posted at 20:22:50│ トラックバック 0件
2005.08.08(月)

拡張子を表示させる

まずは適当なフォルダを開く。
kaku1.jpg開いたら「ツールフォルダオプション」の順にクリック。

kaku2.jpgフォルダオプションが開いたら「表示」を押す。
スクロールバーを下の方に下げて、
登録されてる拡張子は表示しない」のチェックを外す(クリックするだけ)。
後は、適用を押してOKを押す。


│posted at 20:00:11│ トラックバック 1件
2005.08.07(日)

GIF動画 おまけ

今回は画像の一部分をチカチカさせます。

画像を用意する。
help.gif

l.gif

今回はこの2枚を使います。
このLの画像はHELPの画像から切り抜いて色を変えたものです。

ソフトで結合させる。
クリックで拡大まずはいつものとおりにドラッグします。
今回注意する所を水色で囲ってみました。
後で説明します。とりあえずパラメータをクリックしてください。

help2.jpgまず、Lの位置を合わせてみます。
でLの画像を切り抜いたときに下の方に座標が出てたのは気付いていたでしょうか?
この座標を利用します。
Lの左上(赤い所)にカーソルを持っていったときに、下の黄色い囲いの所に出た座標をメモしておきます。

help3.jpg左上の位置に数値を打ち込み、下の更新を押します。
右上の紫の所が変化した事を確認して作成を押します。

help1.gif位置はちょうどいい感じです。
多少ずれていたら数値を変えて何度か、試してみてください。

help4.jpgこのままでは変なので、次は消去法を変えてみます。
上(1)のHELP画像(help.gif)を選択して左の消去法を未消去に変えます。
更新を押して右上の緑枠の所が変わってたら作成を押してください。

完成。
help2.gif

ディレイはお好きな数値で。

使用したソフトはAnimation GIF Makerです。
ダウンロードや具体的な使い方は、GIF動画 チカチカ を見てください。
│posted at 15:26:30│ トラックバック 0件
2005.08.06(土)

GIF動画 スクロール編

基本的にはチカチカと同じように必要な枚数の画像とソフトで作ります。

画像を用意する。
gifs1.gif

gifs2.gif

gifs3.gif

gifs4.gif

gifs5.gif

今回はこの5枚で作ります。
飛行機画像はコチラ1キロバイトの素材屋さん

ソフトで結合させる。
gifs.jpg画像を載せるほどではありませんが、念のため。
今回はディレイを30にしました。

完成。
aggggggge.gif

使用したソフトはAnimation GIF Makerです。
ダウンロードや具体的な使い方は、GIF動画 チカチカ を見てください。
│posted at 14:26:29│ トラックバック 0件
2005.08.04(木)

GIF動画 チカチカ編

1.必要な枚数のGIF画像を用意する。
2.ソフトで結合する。
3.完成。
(ソフトは「Animation GIF Maker一番下にリンクがあります。)

非常に簡単です。

具体的な作り方
必要な枚数の画像を用意する。

hosi2.gif hosi1.gif

今回はこの2枚を使ってみます。

ソフトで結合する。
gifani4.jpg2枚の画像を青い四角の所へドラッグします。


gifani1.jpgドラッグしたら左上の「パラメーター」を押す。
ディレイが10になっていると思う。
そのまま下の作成を押す。


完成。
gif10.gif出来ました。簡単でしたね?
では次に、チカチカの速度を変えてみます。


gifani2.jpg左のディレイに50といれ下の更新を押す。
すると、右上のディレイが変わります。
そして保存してみます。

gif50.gifはい。こんな感じに出来上がりました。
ま、この50は適当に選んだ数値です。数が多いほどゆっくりになります。
そこらへんはお好みで。


今回使用したソフトは
Animation GIF Maker
です。が、だいたいどのソフトでも同じような使い方で作る事ができると思います。
ただ、「ディレイ」が「待機時間」だったり「待ち」だったりする程度の違いです。
│posted at 20:05:24│ トラックバック 0件
2005.08.01(月)

BBS・素材・TABLE

レンタルBBS

 

レインボーリンク

  • AWCS(DHTMLにある)

素材各種

写真素材

TABLE講座

│posted at 21:02:12│ トラックバック 0件
2005.08.01(月)

HTML・CSS・FTP

HTML講座
69guns

Mi*Berry。

CHIPS

アミュレット

Core

[HTML]検索



[スタイルシート]検索

[カラーコード]検索

FTP関係
ftp.hm

[ftp]検索
フォント
日本製
R*P

フォントマニア
フォント
海外製
1001 FREE FONTS
│posted at 18:39:43│ トラックバック 0件
このサイトについて

  • 画像はクリックで拡大

  • リンクフリー

 
詳しいメニュー

ヤプログで画像をアップロード
ヤプログ講座サイト
ピクトベア講座サイト
PictBearの事。
JTrimでjpg保存
JPG画像変換比較
ピクトベア用ブラシ配布
ピクト用ブラシ追加
歴画を作る
アドレスバーを出す
拡張子を表示させる
GIF動画 チカチカ編
GIF動画 スクロール編
GIF動画 おまけ
HTML・CSS・FTP
BBS・素材・TABLE

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージのある方はメールフォームからお願いします。

 
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。